ピクりんの顔面痙攣の症状

0
    ぼくは、片側顔面痙攣を患っているピクりんです。

    現在の状況から言いますと、顔面痙攣のために神経血管減圧術の手術をしたにもかかわらず、いまだ痙攣の症状が治まっておりません。

    ただ、手術をしたことは後悔しておりません。

    でも、顔面痙攣による悩みは今なお尽きません。

    なので、同じ症状でお悩みの方に少しでも参考になればと、手術後の病院のベッドで立ち上げたのがこのブログです。

    ぼくも、今でも他の人の書いた顔面痙攣に関するブログはとても参考にさせてもらってますし、特に手術前にはとてもそれらの情報が役に立ちました。

    なので、出来る範囲で顔面痙攣に関する情報や、闘病記入院に関してや今の症状や心境などをアップしていきます。

    このサイトをキッカケに、いろいろな情報が飛び交えばいいなと思っておりますので、コメントはどうぞお気軽に残していってください!

    それではどうぞよろしくお願いします!

    JUGEMテーマ:顔面痙攣

    | 1/1PAGES |